Love Whereabouts
恋多き女性であった私がやっと生活を共にしたい人と思った彼は、海外生活が長かった超独身貴族。ゴールが見えない関係において、悩みや感じることを気ままにつづります。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Poisson d'avril (4月の魚)= エイプリルフール

4月になってしまった。。。
なんともう春か。。月日の流れが速いと思ったらそれも年を重ねた証拠??

プワソンダブリル。。フランス語で4月の魚という意味。。
英語ではエイプリルフール。。4月馬鹿。。

由来は??
どうやら2つの説があるらしい。。

★1つめ
4月1日は、魚が繁殖を始める時期なので、禁漁獲期がスタートするらしく、人々は(漁獲期)最後の日なのに、”ぼうず”で戻らなくてはならない漁師をからかい、お手伝いとしてニシンを川に投げ込んであげたとか。
★2つめ
キリスト[西暦]紀元初期以降、お正月は何度もかわりました。1564年にシャルル9世は1月1日に新年を開始させるよう定めました。
これに反発した人々が、4月1日を「ウソの新年」として馬鹿騒ぎをするようになったのが、始まりとされているそう。
以前の元旦は3月25日で、新年をお祝いするために、今日と同様、人々はプレゼントの交換をしてました。
そこでフランス人は旧正月を記念して、ユニークなプレゼントまたは偽のプレゼントと交換をし続けたといわれれます。

そんな言い伝えから4月1日には、同僚、友達同士で嘘をついたり、いたずらをしたりして、"4月の魚 /Poisson d'avril"と言います。子供達は魚の形の紙を友達の背中にはりつけます。

日本では「エイプリルフール4月馬鹿」といって、罪のないウソをついていいとされる日。だけど、由来を説明できる?ってことに回答できる人は少ない気がする。。
ま、とりあえず、嘘をついても許される。。と言う日だと知っている人は多いよね。。

そうそう、恋愛話。。

最近は、すっかり彼とは距離を置く関係。。
とりあえず、会うときがない。。というか、会おうという勢いがお互いだんだんなくなってきております。。
それで続いているから不思議ですが、もう、関係は年寄りのお友達か、只の食事友達みたい。。
付きに1回あうか会わないか位のペース。。

さんざんわがままいって女を演じていた私も
これだけ優先度を下げられた感じがすると
かなり疲れた感じです。。

彼のテンションはあんまり変らず、
できれば現状維持を望むよう。。

仕事が一番男は、私の好みなのだけど
こうも仕事関係ばっかりが優先すると、
「大切なものと優先すべきものは違う!」と
どんなにかっこよく語られても
所詮、”AMORE”絵文字名を入力してくださいがないのかね~と
真面目にショックを受ける。。
かれこれそれも長くなってくると私もそんなにわかくないので
「あなた一筋!」とは思えず、「4月だしなにかしないと」と焦り、また、思い悩む今日この頃。。
いっそ、フリーになった方が気楽で割り切れると思うのだけど

そんなときに食事の誘いがあって、以前からいってみたかったイタリアンレストラン。。
数日後からまた出張。。その前にと言うことでの食事。。
なんとそれはホワイトデーだったのよね。。
そして頂きたかったワイン。。バローロ!
ワインはグラス次第でかわるのよね。。
ワインの味を生かすも殺すもグラスにかかっている時がある。。リーデル。。いいですよね。


ということで、また気分よくさせたまま、彼は出張へ。。
ずるいやつです。。

5月に昇進が決定。。
ますますほっとかれそうで、将来は一人どっかの国に旅立つのでしょう。。

私も身のふり考えないと。。
とりあえず、春なので、うきうき気分になってることだけ考えよっと。。
スポンサーサイト

テーマ:もう、わかんねー - ジャンル:恋愛


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

Jordane

Author:Jordane
30代女性。独身
海外・旅行・ラテン大好き
英語以外に、仏、伊、西に挑戦!
過去にちょっぴり欧州に滞在。
多彩な恋愛も今は過去の思い出
今は現在の彼が一番!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。